やちエネ設立1周年記念イベント(10/28)を開催しました

やちエネ設立1周年記念イベント「地域から目指そう!自然エネルギー100%の未来」を開催しました

※配布資料や写真を掲載

日時:2018年10月28日(日)14:00-18:30
会場:八千代市市民会館 第4会議室
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
後援:八千代市、八千代商工会議所
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会

内容:
13:30 開場(受付開始)
14:00 やちよ自然エネルギー市民協議会 総会 [事業報告・計画概要]
15:00 設立1周年記念イベント開会
講演「地域の環境資源は地域の発展のために使う」倉阪秀史(千葉大学教授) [講演資料]
「自然エネルギー100%未来ワークショップ」
17:00 事業紹介「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー [事業紹介資料]
17:30 交流会
18:30 閉会

基調講演
基調講演
自然エネルギー100%未来ワークショップ
自然エネルギー100%未来ワークショップ
事業紹介
事業紹介

やちエネ設立一周年記念イベントを開催します(10/28)

やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)設立1周年記念イベント
「地域から目指そう!自然エネルギー100%の未来」

ちらしはこちら

日時:2018年10月28日(日)14:00-18:30
会場:八千代市市民会館 第4会議室
参加費: 500円(資料代、交流会を含む)
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
後援:八千代市、八千代商工会議所(申請予定)
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会
申込み: こちらからお申込みください
お申込み

内容:
13:30 開場(受付開始)
14:00 やちよ自然エネルギー市民協議会 総会
15:00 設立1周年記念イベント開会
講演「地域の環境資源は地域の発展のために使う」倉阪秀史(千葉大学教授)
「自然エネルギー100%未来ワークショップ」
17:00 事業紹介「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー
17:30 交流会
18:30 閉会

【共催イベント】夏休み親子科学工作教室と論文教室を共催しました

夏休み親子で学ぶ科学工作教室および論文教室を共催しました。

主催:エコライフやちよ
共催:一般社団法人やちよ未来エネルギー、やちよ自然エネルギー市民協議会
後援:八千代市、八千代市教育委員会

会場:八千代市緑ヶ丘公民館

第1回 2018年8月4日(土) 13:30-15:30

・省エネ&創エネスマートライフ講座
・ミニソーラーメタルカー工作教室

第2回 2018年8月11日(土)13:30-15:30

・省エネ&創エネスマートライフ講座
・発電研究教室「君は太陽に勝てるか」

【ご支援のお願い】八千代市市民活動団体支援金交付制度

八千代市民のみなさん

八千代市の市民活動団体支援金交付制度の届け出は7月23日(月)〆切です。
市民の皆さんが市民活動を簡単に応援できる制度ですので、応援したい団体を選んで是非届け出をしましょう。3団体が選択できますので、その中に是非、

No.26 「やちよ自然エネルギー市民協議会」

を選んで届け出でして頂ければ、やちエネへの支援金が増えて、これからの活動の大きな支えになります。すでにやちエネ(No.26)を選択して頂いた方は、誠にありがとうございます。

こちらのWebページから簡単に届け出できます。すでに届け出が済んだ方も是非、周りの市民の方に呼びかけもお願いします。 対象は満18歳以上の八千代市民です。

[八千代市ホームページ:市民活動団体支援金交付制度]
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/21800/page200015.html

※選択届け出方法は「1.インターネット」が便利です。

やちエネの支援対象の活動計画の中には、映画「おだやかな革命」の
自主上映会も含まれています。是非、八千代市内での上映会を
実現しましょう。

映画[おだやかな革命]

http://odayaka-kakumei.com/
※自然エネルギーによる地域再生。これからの時代の「豊かさ」を巡る物語
予告編映像: http://odayaka-kakumei.com/trailers/

やちエネ「第3回みんなで学ぶ会」を開催します(5/19)資料掲載

第3回みんなで学ぶ会
「私たちのエネルギーの未来を考える
~「エネルギー基本計画」とは?」

日時:2018年5月19日(土)13:00-15:30 (開場12:30)
会場:八千代市市民会館 第5会議室(定員51名)
参加費: 200円(やちエネ会員は無料) ※当日入会申込が可能
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人やちよ未来エネルギー
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会、環境エネルギー政策研究所(ISEP)
後援:八千代市

※多数のご参加をありがとうございました。
※会場の写真と話題提供の発表資料を掲載しました。

※チラシはこちらからダウンロードできます。

【趣旨】
益々深刻化する化石燃料による地球温暖化、7年前の福島第一原発事故で明らかになった原発のリスク。日本国内でも3.11以降、日本のエネルギー政策も大きく変わり始め、様々な地域が主体となって自然エネルギーへの取り組みが進み始めています。さらに電力自由化により電気の中身を私たちが選ぶ時代も始まっています。

今、日本のエネルギー政策の新しい方向性が決まろうとしています。国のエネルギー政策の基本となる「エネルギー基本計画」の3年に一度の見直しが今年の夏に予定されていますが、すでにそのための検討が経産省の審議会を中心に行われてきました。それに対して多くの団体や個人からの意見が各方面から出て、様々な場で議論が行われています。

そこで、この国のエネルギー政策の考え方や将来への課題を学び、これからの私たちのエネルギーについてあらためて考えたいと思います。そして、この八千代市でも、私たちにできる地域からの自然エネルギーへの取組みを考えていきます。

【プログラム】
13:00  開会
■話題提供「「エネルギー基本計画」見直しの考え方と課題」
・松原弘直(やちエネ代表、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所)
日本の「エネルギー基本計画」見直しの現状と課題 [資料(PDF)]
・川井康郎(やちエネ幹事、脱原発八千代ネットワーク )
第5次エネルギー基本計画骨子案にみる原発の位置づけ [資料(PDF)]


■ワークショップ「エネルギー基本計画から考える私たちのエネルギー」


■提案「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー


■情報共有 事務局および参加者からのお知らせなど
15:30 閉会

エネルギー基本計画緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」

エネルギー基本計画緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」

eシフトグリーン連合CAN Japanは、2017年度から始まったエネルギー基本計画の見直しに対し市民の声を可視化して届けるべく、緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」を行っています。やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)も賛同団体になり、5/19(土)の「第3回みんなで学ぶ会」でこのテーマを取り上げます。

署名は5月15日を最終締め切りとして集約し、5月下旬に内閣総理大臣と経済産業大臣に届けられます。ぜひ声を広げていきましょう!
オンライン署名、もしくは紙の署名でご参加ください。

いますぐ署名する(Change.org)

◆署名本文 PDF / WORD

「どうする?これからの日本エネルギー」では、エネルギー基本計画に関連して様々な情報を発信しています。是非、ご覧ください。
リーフレット「どうする?これからの日本のエネルギー」(PDF)
リーフレット「原発とエネルギー問題を考える12の疑問」(PDF)

「水田ソーラーシェアリング」見学会(5/6)

『GWにみんなで田植え体験しませんか』
次世代農業”水田ソーラーシェアリング”の下で、みんなでプチ田植え体験を行います♪
終了後は酒々井プレミアムアウトレットでみんなでランチ会を開催。お買い物も楽しめます!

日時:2018年5月6日(日)10時~13時
集合:午前8:45 八千代市役所
場所:酒々井・大塚農場(千葉県印旛郡酒々井町)
主催:一般社団法人やちよ未来エネルギー
お申込は「やちよ未来エネルギー」高山まで
090-2302-7382/047-413-0499
yachiyo-mirai@gmail.com

自然エネルギー100%プラットフォームの賛同団体になりました。

やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)では、自然エネルギー100%プラットフォームの活動を支持する賛同団体になりました。

やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)は、
持続可能な社会の実現のために、地球温暖化対策として省エネルギーと共に、持続可能な自然エネルギーへの転換が重要です。市民が様々な主体と連携しながら、福島第一原発事故で様々なリスクが明らかになった原子力発電から脱却し、地球温暖化の原因となる石炭などの化石燃料から自然エネルギー100%へ転換する取り組みを地域が主体となって推進し、次世代に継承していきます。

自然エネルギー100%プラットフォームは、自然エネルギー100%の実現を提唱する世界的なイニシアチブです。このプラットフォームは、多くの国や地域ですでに実践されているプロジェクトを基盤として、「新しい常識」である100%自然エネルギーについての議論を喚起しています。詳しくはこちら

 

やちエネ「第2回みんなで学ぶ会」を開催(3/10)※資料掲載

やちエネ「第2回みんなで学ぶ会」

「自然エネルギー100%を目指す~ドイツ・デンマークに学ぶ」

日時:2018年3月10日(土)13:30-15:30
会場:八千代市総合生涯学習プラザ 第1研修室(定員50名)
参加費: 200円(やちエネ会員は無料) ※当日入会申込が可能
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人やちよ未来エネルギー
後援:八千代市
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)

※資料の一部を掲載しました。

開催のご案内のチラシはこちら

益々深刻化する化石燃料による地球温暖化、7年前の福島第一原発事故で明らかになった原発のリスク。世界では従来の持続不可能なエネルギーから持続可能な自然エネルギーへの転換が急速に進んでいます。自然エネルギー100%を目指す世界の動きの中で、100%自然エネルギーを目標とする世界一幸福な国デンマークや原発ゼロを決めたドイツなど欧州各国での取組みが注目されてきました。

ドイツは3.11後、すみやかに2022年までに原発ゼロにすることを決定。すでに150以上が自然エネルギー100%地域となっています。多くの市民が出資した自然エネルギー事業が地域を活性化。いま地域エネルギー公社(シュタットベルケ)が注目されています。デンマークは、2050年までに自然エネルギー100%とすることが国の目標。すでに風力で40%以上をまかなう電力システムと地域熱供給を統合したスマートエネルギーの最新事例をご紹介します。

日本国内でも3.11以降、日本のエネルギー政策も大きく変わり始め、様々な地域が主体となって自然エネルギーへの取り組みが進み始めています。さらに電力自由化により電気の中身を私たちが選ぶ時代も始まっています。この八千代市でも、これらの動きを学び、私たちにできる地域からの取組みを考えていきます。

【プログラム
開会挨拶
第1部:
・話題提供「自然エネルギー100%を目指す世界~ドイツ・デンマークの最新事情から」 [資料(PDF)]
講師:松原弘直(環境エネルギー政策研究所主席研究員、やちエネ代表)
・ワークショップ「私たちにできる地域からの取組み」
第2部:
・事業提案「市民発電所協働事業の提案」一般社団法人やちよ未来エネルギー 代表理事 高山敏朗 [資料PDF]
・学生発表『八千代市の30年後の未来ビジョン』~自然エネルギーのまち・やちよ~
・質疑応答&意見交換『八千代での自然エネルギーを活用した未来ビジョンを考える
閉会挨拶

【講師紹介】
松原弘直(まつばら ひろなお)

認定NPO法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP)理事、主席研究員。工学博士。ちば里山・バイオマス協議会共同代表、グリーンエネルギー認証センター運営委員。環境プランナーERO。八千代市都市計画審議会委員。千葉県出身。

東京工業大学においてエネルギー変換工学の研究で学位取得後、製鉄会社研究員、ITコンサルタントなどを経て、持続可能なエネルギー社会の実現に向けて取り組む研究者・コンサルタントとして現在に至る。持続可能なエネルギー政策の指標化(エネルギー永続地帯)や長期シナリオ(2050年自然エネルギービジョン)の研究などに取り組みながら、日本初の自然エネルギー白書の編纂をおこなう。自然エネルギー普及のため、グリーン電力証書およびグリーン熱証書の事業化、市民出資事業や地域主導型の地域エネルギー事業の支援などにも取り組んできている。

【参考資料】自然エネルギー白書2017サマリー版 ※当日配布予定

【参考リンク】

100%自然エネルギー

やちエネ『第1回みんなで学ぶ会』を開催します(1/27)

やちエネ『みんなで学ぶ会』はじめます♪

2018年よりやちエネ変わります♫

これまで定例会、勉強会を月に1回ほど開催してきましたが、もっとみんなで楽しくいろいろな事を学んだり体験したりする場にしていきたい。そして学び、体験したことを私たちの街・八千代のために生かしていくそんな場を作りたい。そんな会員の皆さまの声にも応えて、2018年からは『みんなで学ぶ会』をはじめます♪

やちエネの想いは『子ども達の未来へ八千代から創る持続可能な自然エネルギー社会』です。八千代から自然エネルギーの普及、自然エネルギー市民発電所をつくり増やしていく事を目指しますが、同時に自然エネルギーを軸に、私たちの街・八千代の人をつなぎ、街の発展や活性化に資する取組みとしていきます。
そんな想いに繋がる楽しい学び、体験の会としていきます。

まず第1回は協議会幹事でもあり生活クラブ理事でもある船水香さんから
『ただものじゃない!風が人と地域を繋ぐ!~秋田県にかほ市から八千代市へ~』をお送りします。

秋田県にかほ市で生活クラブが行う風力発電事業「夢風」。
風の強いにかほ市では今や風車は見慣れた景色ですが、地元住民から「夢風は他のとはちょっと違う」と言わしめ、「にかほモデル」として全国にその名を響かせつつある「地域に資する風車「夢風」」とは。にかほ市での取組みから、八千代での取組みへ。多くの学びを頂きます。

現地取組みのスペシャル映像や、特別に夢風ブランドの美味しいプチ体験(内容は当日のお楽しみ(^^))も予定しています。多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

やちエネ『第1回みんなで学ぶ会』

『ただものじゃない!風が人と地域を繋ぐ!~秋田県にかほ市から八千代市へ~』
日時:2018年1月27日(土)13:30-15:30
会場:八千代市市民会館 第2会議室
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会
参加費:200円(会員は無料、当日入会申込可)
内容:
1. 船水さんからのお話し・映像視聴・意見交換ほか
2. やちエネ&やちよ未来・ビジョン・事業スキーム・事業進捗など
3. みんなで座談会(参加者ひとりひとりから発言・お話し)

 

学ぶ会への参加申し込みは、こちら

やちよ自然エネルギー市民協議会への入会の申し込みはこちら

学ぶ会へのご参加、協議会へのご入会をお待ちしています。