【プロジェクト紹介】みんなで創る「やちよ未来市民発電所」

【プロジェクト紹介】みんなで創る「やちよ未来市民発電所」

いよいよ八千代市内で初となる市民発電所として「やちよ未来市民発電所1号」のプロジェクトがスタートします。これは一般社団法人やちよ未来エネルギーがやちよ自然エネルギー市民協議会と協働で進める『コドモミライプロジェクト~みんなで創るやちよ未来市民発電所』の一環です。詳しくは、やちよ未来エネルギーのホームページへ!

 

【開催報告】第4回みんなで学ぶ会を開催しました(1/20)

【開催報告】第4回みんなで学ぶ会「みんなで創る!市民発電所のつくり方」

多くの市民が参加して地域に資する自然エネルギーを創るため、具体的な市民発電所のつくり方を学ぶ機会となりました。自然エネルギーの最新動向に続き、多摩地域においてすでに多くの市民発電所を創ってきた経験を知り、市民発電所に関する理解を深めることができました。地域主体の自然エネルギーを普及するため八千代市内で初めてとなる「やちよ未来市民発電所1号」の実現に向けて取り組んでおり、事業の紹介と市民発電所オーナーの募集説明および質疑応答が行われました。いよいよ3月より八千代市内で市民発電所の建設が始まり、「みんなで創る会」が2月24日と3月17日に開催されることが報告されました。

日時:2019年1月20日(日)13:30~16:30
会場:八千代市総合生涯学習プラザ 第1研修室
会場アクセス(東葉高速鉄道 八千代中央駅下車徒歩5分)
資料代: 200円
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会

プログラム:

〇開会挨拶・話題提供「自然エネルギー最新動向」松原弘直(やちエネ代表、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所主席研究員) [プレゼン資料]]

〇講演&ワークショップ「市民発電所のつくり方」(仮)
山川勇一郎(たまエンパワー株式会社 代表) [プレゼン資料]]

〇事業説明「やちよ未来市民発電所1号」高山敏朗(一般社団法人やちよ未来エネルギー代表理事) [プレゼン資料]]

〇市民発電所についての情報交換会

  • 「みんなで創る会」市民発電所講習会(2/24)&実践編(3/17) [ちらし]]

やちエネ第4回「みんなで学ぶ会」を開催します(1/20)

第4回みんなで学ぶ会「みんなで創る!市民発電所のつくり方」

地域主体の自然エネルギーを普及するため八千代市内で初めてとなる「やちよ未来市民発電所1号」の実現に向けて取り組んでいます。多くの市民が参加して地域に資する自然エネルギーを創るため、具体的な市民発電所のつくり方を学ぶ機会としたいと思います。自然エネルギーの最新動向に続き、多摩地域においてすでに多くの市民発電所を創ってきた経験を知り、市民発電所に関する理解を深めたいと考えています。多くの市民の方の参加をお待ちしています。

日時:2019年1月20日(日)13:30~16:30
会場:八千代市総合生涯学習プラザ 第1研修室(定員50名)
会場アクセス(東葉高速鉄道 八千代中央駅下車徒歩5分)
資料代: 200円
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会

プログラム:
〇開会挨拶・話題提供「自然エネルギー最新動向」松原弘直(やちエネ代表、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所主席研究員)

〇講演&ワークショップ「市民発電所のつくり方」(仮)
山川勇一郎(たまエンパワー株式会社 代表)

〇事業説明「やちよ未来市民発電所1号」高山敏朗(一般社団法人やちよ未来エネルギー代表理事)

〇市民発電所についての情報交換会

首都圏市民電力交流会@千葉が開催されました(11/17)

首都圏市民電力交流会@千葉が開催されました

首都圏市民電力交流会&見学会@千葉が2018年11月17日(土)・18日(日)に千葉県で開催されました。当協議会(やちエネ)も加盟するNPO法人市民電力連絡会リネットちば(自然エネルギーを広めるネットワークちば)が共催しています。

千葉県はソーラーシェアリング発祥の地ということで、17日(土)の午前中は千葉市内のソーラーシェアリング「千葉市大木戸アグリ・エナジー1号機」の見学会。当協議会のアドバイザー馬上丈司さんが社長を務める千葉エコ・エネルギー(株)が太陽光発電事業と農業を同時に行なっています。

17日(土)午後からは千葉市内の会場(パルひろば⭐︎ちば」で満員(約70名)の参加者により交流会が開催されました。基調セッション「自然エネルギー100%・電力自由化の最前線」では、当協議会(やちエネ)代表の松原弘直がコーディネータを務め、最初に世界と日本の自然エネルギー100%社会に向けた最新動向についてお話をしました(発表資料)。その後、新潟市でのご当地エネルギーへの先進的な取り組みとしておらってにいがた市民エネルギー協議会パワーシフト・キャンペーンパルシステム電力の取り組みが紹介されました。

続くパネル討論1「千葉県内の市民電力パワーアップ大作戦」では、NPO法人自然エネルギー千葉の森田一成さんがコーディネータを務め、我孫子市、市川市(いちかわ電力コミュニティ)、柏市での取り組みと共に当協議会(やちエネ)幹事の高山敏朗(一般社団法人やちよ未来エネルギー代表理事)から八千代市での市民電力への取組について紹介しました(発表資料)。

最後のパネル討論2「市民電力とソーラーシェアリングの未来」では、当協議会のアドバイザー馬上丈司さん(ソーラーシェアリング推進連盟代表理事)がコーディネーターを務め、千葉市、市原市(ソーラーシェアリング上総鶴舞)や大里白里市でのソーラーシェアリングの取り組み、東京都町田市( まちだ自然エネルギー市民協議会)や多摩地域(たまエンパワー)、長野県上田市(上田市民エネルギー)などの先進的な取り組みが紹介され、これからの未来に向けた議論が行われました。

18日(日)には、いまやソーラーシェアリングのメッカとなった千葉県匝瑳市のソーラーシェアリング設備を見学し、今年で2回目となるソーラーシェアリング収穫祭に参加をしました。

 

 

やちエネ設立1周年記念イベント(10/28)を開催しました

やちエネ設立1周年記念イベント「地域から目指そう!自然エネルギー100%の未来」を開催しました

※配布資料や写真を掲載

日時:2018年10月28日(日)14:00-18:30
会場:八千代市市民会館 第4会議室
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
後援:八千代市、八千代商工会議所
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会

内容:
13:30 開場(受付開始)
14:00 やちよ自然エネルギー市民協議会 総会 [事業報告・計画概要]
15:00 設立1周年記念イベント開会
講演「地域の環境資源は地域の発展のために使う」倉阪秀史(千葉大学教授) [講演資料]
「自然エネルギー100%未来ワークショップ」
17:00 事業紹介「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー [事業紹介資料]
17:30 交流会
18:30 閉会

基調講演
基調講演
自然エネルギー100%未来ワークショップ
自然エネルギー100%未来ワークショップ
事業紹介
事業紹介

やちエネ設立一周年記念イベントを開催します(10/28)

やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)設立1周年記念イベント
「地域から目指そう!自然エネルギー100%の未来」

ちらしはこちら

日時:2018年10月28日(日)14:00-18:30
会場:八千代市市民会館 第4会議室
参加費: 500円(資料代、交流会を含む)
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人 やちよ未来エネルギー
後援:八千代市、八千代商工会議所(申請予定)
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会
申込み: こちらからお申込みください
お申込み

内容:
13:30 開場(受付開始)
14:00 やちよ自然エネルギー市民協議会 総会
15:00 設立1周年記念イベント開会
講演「地域の環境資源は地域の発展のために使う」倉阪秀史(千葉大学教授)
「自然エネルギー100%未来ワークショップ」
17:00 事業紹介「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー
17:30 交流会
18:30 閉会

【共催イベント】夏休み親子科学工作教室と論文教室を共催しました

夏休み親子で学ぶ科学工作教室および論文教室を共催しました。

主催:エコライフやちよ
共催:一般社団法人やちよ未来エネルギー、やちよ自然エネルギー市民協議会
後援:八千代市、八千代市教育委員会

会場:八千代市緑ヶ丘公民館

第1回 2018年8月4日(土) 13:30-15:30

・省エネ&創エネスマートライフ講座
・ミニソーラーメタルカー工作教室

第2回 2018年8月11日(土)13:30-15:30

・省エネ&創エネスマートライフ講座
・発電研究教室「君は太陽に勝てるか」

【ご支援のお願い】八千代市市民活動団体支援金交付制度

八千代市民のみなさん

八千代市の市民活動団体支援金交付制度の届け出は7月23日(月)〆切です。
市民の皆さんが市民活動を簡単に応援できる制度ですので、応援したい団体を選んで是非届け出をしましょう。3団体が選択できますので、その中に是非、

No.26 「やちよ自然エネルギー市民協議会」

を選んで届け出でして頂ければ、やちエネへの支援金が増えて、これからの活動の大きな支えになります。すでにやちエネ(No.26)を選択して頂いた方は、誠にありがとうございます。

こちらのWebページから簡単に届け出できます。すでに届け出が済んだ方も是非、周りの市民の方に呼びかけもお願いします。 対象は満18歳以上の八千代市民です。

[八千代市ホームページ:市民活動団体支援金交付制度]
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/21800/page200015.html

※選択届け出方法は「1.インターネット」が便利です。

やちエネの支援対象の活動計画の中には、映画「おだやかな革命」の
自主上映会も含まれています。是非、八千代市内での上映会を
実現しましょう。

映画[おだやかな革命]

http://odayaka-kakumei.com/
※自然エネルギーによる地域再生。これからの時代の「豊かさ」を巡る物語
予告編映像: http://odayaka-kakumei.com/trailers/

やちエネ「第3回みんなで学ぶ会」を開催します(5/19)資料掲載

第3回みんなで学ぶ会
「私たちのエネルギーの未来を考える
~「エネルギー基本計画」とは?」

日時:2018年5月19日(土)13:00-15:30 (開場12:30)
会場:八千代市市民会館 第5会議室(定員51名)
参加費: 200円(やちエネ会員は無料) ※当日入会申込が可能
主催:やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)
共催:一般社団法人やちよ未来エネルギー
協力:エコライフやちよ、八千代環境市民連絡会、環境エネルギー政策研究所(ISEP)
後援:八千代市

※多数のご参加をありがとうございました。
※会場の写真と話題提供の発表資料を掲載しました。

※チラシはこちらからダウンロードできます。

【趣旨】
益々深刻化する化石燃料による地球温暖化、7年前の福島第一原発事故で明らかになった原発のリスク。日本国内でも3.11以降、日本のエネルギー政策も大きく変わり始め、様々な地域が主体となって自然エネルギーへの取り組みが進み始めています。さらに電力自由化により電気の中身を私たちが選ぶ時代も始まっています。

今、日本のエネルギー政策の新しい方向性が決まろうとしています。国のエネルギー政策の基本となる「エネルギー基本計画」の3年に一度の見直しが今年の夏に予定されていますが、すでにそのための検討が経産省の審議会を中心に行われてきました。それに対して多くの団体や個人からの意見が各方面から出て、様々な場で議論が行われています。

そこで、この国のエネルギー政策の考え方や将来への課題を学び、これからの私たちのエネルギーについてあらためて考えたいと思います。そして、この八千代市でも、私たちにできる地域からの自然エネルギーへの取組みを考えていきます。

【プログラム】
13:00  開会
■話題提供「「エネルギー基本計画」見直しの考え方と課題」
・松原弘直(やちエネ代表、認定NPO法人環境エネルギー政策研究所)
日本の「エネルギー基本計画」見直しの現状と課題 [資料(PDF)]
・川井康郎(やちエネ幹事、脱原発八千代ネットワーク )
第5次エネルギー基本計画骨子案にみる原発の位置づけ [資料(PDF)]


■ワークショップ「エネルギー基本計画から考える私たちのエネルギー」


■提案「やちよ未来市民発電所1号」一般社団法人やちよ未来エネルギー


■情報共有 事務局および参加者からのお知らせなど
15:30 閉会

エネルギー基本計画緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」

エネルギー基本計画緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」

eシフトグリーン連合CAN Japanは、2017年度から始まったエネルギー基本計画の見直しに対し市民の声を可視化して届けるべく、緊急署名「原発ゼロで日本の未来を切り拓く」を行っています。やちよ自然エネルギー市民協議会(やちエネ)も賛同団体になり、5/19(土)の「第3回みんなで学ぶ会」でこのテーマを取り上げます。

署名は5月15日を最終締め切りとして集約し、5月下旬に内閣総理大臣と経済産業大臣に届けられます。ぜひ声を広げていきましょう!
オンライン署名、もしくは紙の署名でご参加ください。

いますぐ署名する(Change.org)

◆署名本文 PDF / WORD

「どうする?これからの日本エネルギー」では、エネルギー基本計画に関連して様々な情報を発信しています。是非、ご覧ください。
リーフレット「どうする?これからの日本のエネルギー」(PDF)
リーフレット「原発とエネルギー問題を考える12の疑問」(PDF)